復興構想会議


復興構想会議

地震や津波に襲われ、塗炭の苦しみをなめようとも我々はもう一度立ち上がるしかない。
日本がある限りどんな苦難にも立ち向かっていく。

  1. 新太 より:

    消費税増税は財務省の仕組んだ罠です。
    国家財政の危機というのは大嘘で、自分たちの権力保持のために増税をたくらんでいます。
    昨年の暮れあたりから増税を実現するためのロビー活動が活発になってきました。
    消費税増税は断固阻止しましょう。

    そうしないとさらに多くの庶民が経済的自殺に追いやられてしまいます。

  2. 日本の官界や金融界、マスコミには米英の傀儡勢力が強く、格付け機関の行為を非難せず、菅首相の無策ばかりあげつらう。日本国債のほとんど日本国内で消化され、米英系の売り浴びせで財政破綻する懸念は少ない。だが敗戦国日本は支配層の中に米英傀儡が多い。彼らが日本を自滅させかねない。

  3. はるちゃん より:

    チュニジア、エジプト、イエメン、アルジェリア、ヨルダン。。。バーチャルでは日本にもリアルタイムで伝わるが、、、リアルでは10年後か、100年後か? 余裕があるのか、鈍いなのか? 寛容なのか、バカなのか?

    • 新太 より:

      エジプトをアメリカが裏からコントロールしている構造は日本とあまり変わらないのではないでしょうか。日本の為政者はエジプトの真相を日本国民に知らせたくないのでは?

      • はるちゃん より:

        エジプトとアメリカに軋轢があるのですか?

      • 新太 より:

        エジプトの民衆はムバラク大統領に民主化を要求していますが、その大統領を操っているのは民主国家であるはずのアメリカですよね。

    • @magosaki_ukeru より:

      エジプトどう決着かはエジプトだけの問題でなく、中東全体ひいては世界の安全保障全体に影響。中東の基本はパレスチナ問題に対しイスラエル強硬に対応。これを米国全面的に支持の構図。その際反イスラエル的イラン、シリアに国際的圧力、他アラブはムバラクを親イスラエルに取り込み、エジプトを軸にアラブ圏の支持獲得という構図。親イスラエルムバラク失うか否かの瀬戸際。この中で日々、米国と密接な関係にある。副大統領就任のスレイマンを暫定として乗り切る工作強化。

    •  米国政府は従来、エジプトの選挙が形式だけであっても「選挙もやっており民主的な国だ」とムバラクを支持してきた。だがムバラク政権がいつ崩壊しても不思議でない状況になる中、米政府は30年間も米国の傀儡をつとめたムバラクを見放す方向に動いている。米政府はこの10年、世界中が民主化されるべきだと主張し続けてきたので、崩壊していくムバラク政権を支持しきれず、中立を装わざるを得なくなっている。ムバラクは内閣改造をやって改革したことにしようとしたが、米政府は「内閣改造だけでは不十分だ」と表明した

  4. 2011年1月27日 木曜日
    世界への手紙

    みなさん、

    今日、私は皆様に、エジプトで本当はいったい何が起きているかを知らせたくて手紙を書いています。1月25日に火が付いたデモは、自分にふさわしい人生を送る権利を求める国内の青年たちによって組織されました。大統領を含む政府はそれを否定し、ムスリム同胞団のような反政府組織が行った行為だと主張しています。でも、いいですか、これはどこかの対立党派の行動ではありません。社会全体の行動です。理由は以下の通りです。

    ホスニー・ムバーラク(今年83歳)は 1981年からエジプト大統領でした。それがいったいどのようなものか、私たちの身になって想像してみてください。ムバーラクは私と私の友人誰もが生まれる何年も前から大統領でした。私が小学生のときも、中学・高校のときも、大学生のときも、結婚したときも息子が生まれたときも、ムバーラクはずっと大統領でした。単にムバーラクだけが「私の人生まるごと」と同じあいだ大統領だっただけではなく、取り巻き連中までみなそうだったのです。アフマド・ファトヒー・スルール(今年79歳)は 1986年から大臣で、1990年からの 21年間ずっと議会の指導者[人民議会(下院)議長]でした。サフワト・エル=シャリーフ[現上院議長]は 1980年代から、他の者たちもみな、私たちが生まれる前から政府の中枢にいて、いまでもその地位にとどまったままです。

    国の状態はどこもかしこも、ほとんどの人にとって悪化の一途をたどっていました。教育、報道、経済などすべてが間違った方向に向かっており、私たちが生まれたとき以来ずっとそうでした。一般のエジプト人がどんな生活をしているかにかかわらず、政府は独占企業がもっと利益を上げられるように「改革」してきました。それと同時に、1981年からずっと「非常事態宣言」が機能していて、必要と見なされれば誰でも、国家安全保障上の理由により裁判抜きで身柄を拘束することが認められてきたのです。さらに、選挙では不正が行われ、そのうえで、なお真実の声を発表するどのような表現形式を認めることさえ拒否しています。大学の学生組合の選挙にまで不正が行われ、骨の髄まで堕落しきっています! ありとあらゆる分野の指導者たち、知事、大学長、工場長さえもが現役か退役した将軍です。社会のあらゆるレベルでの腐敗はいうまでもありません。失業率は、特に若者の間であまりに高く、また貧困が蔓延して国民の半分以上が貧困ライン以下で暮らしています。ほかにもまだ、ここに書き切れないたくさんのことがあります。

    けれど、いまこそチェンジの時です! 私たちは今までずっと警察や治安当局を恐れていました。裁判なしで私たちを拘禁し、拷問しても殺しても問題にならないことを知っていたからです。でも、もうたくさんだ! 私たちは待って、待って、いつかは正されると30年間むなしく待ちました。この前の議会選挙では、かつてない規模の不正が行われ、ムバーラクにさらに一期――あと 6年間か、あるいはかれが死ぬまで――大統領の任期を与えるお膳立てがされました。私たちは可能な限り平和的な手段をとろうとしましたが、自由声明に署名することさえ追放の理由とされ、追及されました。私たちに選択の余地はなかった。より良く生きること、子どもたちのためにより良い人生を用意することは、私たちの権利です。

    だまされてはいけません。人々を動かしているのはどこかの野党やイスラーム主義者ではありません。社会全体が、なかでも特に私たち若者が動いているのです。私たちは平和的にデモをしていますが、政府はごろつきや悪党を雇って抗議者のあいだに潜入させ、問題を引き起こさせて、それをわたしたちのせいにしようとしています。政府は容赦なく私たちを叩き、ネットやメディアを検閲し、ほんものの銃弾やゴム弾、催涙ガスで攻撃し、何百という抗議者を拘禁したり多くの人たちを殺傷しています。これは本物の戦いで、しかしほとんど一方的な戦いです。私たちは警官が同胞であることを知っています。ただ「命令に従っているだけ」です。私たちはできる限り、どんな場合においても警官たちを傷つけるのを避けています。

    親愛なるアメリカの仲間のみなさん

    あなたがたの政府は30年にわたり、ムバーラク大統領に最大の支援を提供してきました。武器と催涙ガスで国家安全保障体制を支えています。米政府は、私たちの国に毎年 16億ドルに及ぶ資金を与えていて、それは腐敗したエジプト政府の中で主にさまざまな形の賄賂として使われています。あなたがたの「民主的な」祖国はイスラーム主義者を恐れるあまり、我々の政府を支援しています。いいですか、怖いものなどないんです。イスラーム主義者についてのあなたがたの見解は事実に反し、間違いだらけですが、その話はまた後日。私たちのリーダーを選ぶことは私たち自身の権利であるという一点において、あなたがたの支援を望みます。私たちを支援し、上院議員や下院議員にエジプト政府を支援するのをやめるように言ってください。私たちを支援し、自由はパンよりも重要である と世界に伝えてください。私たちを支援し、30年続いている政府を追放するのを手伝ってください。もしもあなたの孫たちが、いまと同じ支配者を目撃するとしたら、あなたがどのように感じるかをぜひ想像してください!

    親愛なるヨーロッパの仲間の皆さん

    あなたがたのリーダーはエジプトの状況を気にかけています。ムバーラクが腐敗していることを知っていて、それゆえに心配しています。わたしたちがひどい圧政の下にいることを知っていて、その状態が続くことを望んでいます。あなたがたのリーダーは、ローマ時代から、英国による最後の植民地支配が終わるまでずっと、エジプトを監視していました。けれども、自分たちの国を治め、自由がどれほど貴重であるかを自分たちの子どもに教えるのは、私たちの権利です。リーダーと政府を選ぶことは私たちの権利です。そして私たちを支持するのは、あなたがたの人道的責務です。あなたの国のリーダーに対して、私たちを支援すると言ってください。エジプト大使館に行って、あなたの支持を示してください。私たちの大義について人々に話し、そして、私たちが、自分たちの権利、生まれてこのかたずっと抑圧されてきた自分たちの権利を手に入れようとしているだけであることを知らせてください!

    親愛なる世界の皆さんへ、

    これは、あなたが本当は何者であるかを試される瞬間です。あなた自身の真実の瞬間です。あなたの良心はまだ生きていますか。あるいは、あなたは人間性よりも利害関係を重んじますか? あなた自身の尊厳を証明し、私たちが人間性の回復を要求することを手伝ってくれるでしょうか。それとも、戦車が我々を轢(ひ)くのを、脇に立ってただ見ているだけでしょうか? それはあなたが決めることですが、覚えておいてください。それはあなたが一生抱えていくことになる何かであり、いつかあなたはこの件で子供たちと正面から向き合わなければならないかもしれません。

    お声が聞こえるのを楽しみにしています。

    エジプトの一青年より

  5. 1日付読売:与謝野氏「議員を続けることは有権者への責任」、そんなことはないだろう。貴方は個人で選ばれた訳ではない。自民比例枠で出て、自民党と相対立する政党に属して自民党の理念と異なる活動していることは「有権者への背任」であろう。

  6. あい より:

    世の中のすべてに裏があるということ、それに気づかず生きてきました。
    こちらのサイトでびっくりするようなことを沢山知りました。
    これからも、たくさんの情報発信お願いします。

  7. http://liten.be//C8sW4 米国の共和党議員のロン・ポール氏が、ブッシュ(パパ)の戦争犯罪の証拠を連邦議事録に1月に残した。これによると、1991年の湾岸戦争の前に、サダムフセインをだましてクエートを攻撃をさせた、とのこと。もう知っている人はかなりいるが。

  8. 「税と社会保障の一体改革」が強引に進められている。社会保障を人質にとって、国民負担を求めるという筋書きが露骨に見える。しかし本来必要なのは、経済と財政の一体改革だ。今の議論には、経済をよくすることによって財政問題を解決するという当たり前の議論が欠如している。つまり財政至上主義だ。

  9. リフレすると金利が上がって金融機関経営がなんていう人、というよりその後ろにいる人は、しばしば金融機関やその関連会社でカネもらっていることがよくある。頭のいい悪は発言の背景がばれるから他人を使って言わせるよ

  10. エルバラダイTwitter、ムバラク追放時歓喜。今情勢に厳しい見方。「変化体制内から出ず。見せかけの変化は革命への侮辱、革命下から覆そうとする報道機関存続する限り政権 変化なし」等、基本、現軍暫定政権はムバラク体制維持。これに住民、特に若者どう対応するか今後の焦点。

  11. 新太 より:

    シュワ州知事、国交大臣時の前原に高速鉄道誘致をもちかける。前原と菅、特別会計から2兆円でカリフォルニア州債を買う。数ヶ月後、建設計画が中止。2兆円は加州公務員の給与支払いに使われる。償還80年後?

  12. 東電は今も財界の中枢を占め、これまで原発の安全を強く主張し推進し、再生可能エネルギーへの転換に対する最大の反対者でした。メディアの最大スポンサーの1つであり、批判を避ける傾向が生まれがちです。人命尊重とパニック防止の観点からも、自ら責任を持って国民に説明してほしいと思います。

  13. 世界初で2か所も原発を落とされた国なのに、なんでまた放射能で苦しまなければならないんだ。それでも懲りない人もたくさんいる。ドイツは原発をすぐさま止めたというのに。一部の狂っている人たちが国を暴走させている。

  14. 節電に、いま最も大きな効果を発揮するのは、膨大な数の「自動販売機」の停止ではないか。あんな大型冷蔵庫が、やたらと道端でうなりをあげている国は日本ぐらいだろう。自販機の停止を。そして、浜岡原発の即時停止を!”

  15. 東電は福島事故が究極の核災害になったとしても最大1200億円の負担。幹部たちの高額退職金は保全される。日本政府の賠償責任は4兆5千億円で打止めに。実際には数百兆円の損失が出るが全部、国民に泣き寝入りを強いる。福島県民は数百億の特交援助をもらったが見返りに全財産と命も差し出すことに

    広島長崎の経験から電力首脳たちも核アレルギーを持ち、正力に原発導入を求められても今回のような核事故が凄まじい損失をもたらすと知って断固拒否した。これを説得するため正力は原発事故免責法を制定、どんな大事故でも電力側賠償の上限を定めた。当時30億、今1200億、福島は数十兆円被害だ

    戦後自民党政権の結党資金は、岸信介・児玉・笹川らが朝鮮統治時代、軍属としてアヘンを民衆に販売した犯罪利益を日本に持ち帰ったもの。M資金の正体。一部(数千億円相当)を米軍司法部門に渡しCIAスパイとなることを条件にA級戦犯を釈放させた。731部隊と同じだ。彼らこそ戦後日本のパンドラ

    日本政府がロックフェラーの支配下(CIAを利用)にある証拠は無数にある。原発・プロ野球・テレビ・読売新聞を作った正力松太郎の秘密を知れば一目瞭然。正力・岸信介・笹川・児玉・賀屋らA級戦犯死刑生還組がCIAスパイだったこと知れば戦後日本政権の意味が鮮明に。小泉・竹中もCIA工作員と

    菅直人のような無能な事なかれ主義者が簡単に首相になれたことを訝しむ人も多いだろう。首相は民主的な手続きを経て人望によって選ばれるものじゃないと知ったはず。米国大統領と日本首相を作る者はアメリカだ。ロックフェラーなんだよ。両国政府成立以来すべてロックフェラーの利権を守る政権が成立だ

  16. heiwatarou より:

    東京人口を半減するには、これが政治だと思うのですが
    大震災は必ず起きる、過密東京に起こったら悲惨極まりない、なのに都民は問題提起しない、不思議です
    ▼対策としての私案
    ▽地域により消費税率に差をつける、東京は20%、被災地は0%など。
    ▽電気料も地域で差をつける、地域による原価主義で電源立地は安くするのが筋、同一料金は不公平。
    ▽ふるさと納税の大幅増、法人税率首都圏は高く
    ▽参議院議員選出を(人口比でなく)都道府県2人ずつ47×2→94人にすべき。
    ※(参考)米国上院は各州2人で100人
    ▼東京を始め首都圏のための提案です、東京苛めでないことは理解して頂きたい。
    http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1152-1.htm

  17. なによりも唯一の被曝国にもかかわらず、このような深刻な原発事故が起きても反原発の気運が起きない国である。日本に寄せられた同情と賞賛はやがてあきれと怒りに変わる事だろう。試されているのはこの国の指導者だけではない。日本国民もまた世界から試されているのである。

  18. 素人の乱 より:

    「高円寺・原発やめろデモ!!!!!!」呼びかけ文!!!!!!

    今回の大震災の結果、福島の原発が大変なことになっている!

    これまでさんざん「安全です」とか「原発はエコ」とか言ってたくせに、結局、大事故を起こし、放射能をまきちらしている!! あぶねえ! 恐ろしい! おまけに被災地の救援も妨 げてるし、近隣の魚も野菜も家も全部ダメにした。まったく、冗談じゃない! そんな原発なんか一刻も早くなくなったほうがいい。

    ということで、さすがに頭にきたので、超巨大デモを巻き起こし、とんでもない意思表示をしてしまおう! 4月10日は高円寺へ! さらには、全国・全世界同時アクションをやってしまおう!

    呼びかけ:素人の乱

  19. 新太 より:

    【重要】福島原発事故共同記者会見にて、恐ろしい事実が判明。原子力安全委員会が法的根拠もないまま、適当に選任した成田脩(株式会社ペスコ部長)本間俊充(独立行政法人日本原子力研究開発機)のたった2名の委員の判断によって、子どもの年間被曝量20ミリシーベルトが決められていた。

  20. 新太 より:

     内閣官房参与の小佐古敏荘(こさこ・としそう)・東京大教授(放射線安全学)は29日、菅直人首相あての辞表を首相官邸に出した。小佐古氏は国会内で記者会見し、東京電力福島第1原発事故の政府対応を「場当たり的」と批判。特に小中学校の屋外活動を制限する限界放射線量を年間20ミリシーベルトを基準に決めたことに「容認すれば私の学者生命は終わり。自分の子どもをそういう目に遭わせたくない」と異論を唱えた。同氏は東日本大震災発生後の3月16日に任命された。(毎日.JP)

  21. 新太 より:

    週間ポストが総力特集=>朝日読売等の世論調査はウソそのもの!世論調査のアルバイトの人間曰く「40代以上の人しか聞けていない」と全員が口をそろえる、幻の審査員選出と同じ、最初から誘導してる、100%インチキ。朝日読売よ、有権者作為+誘導質問(前フリ)、こんなデタラメやっているのか!

  22. 新太 より:

    高速増殖炉もんじゅも壮大な失敗!1995年に設計ミスからナトリウム漏れで火災。ビデオ隠しの部長が自殺。2010年5月に運転再開するも10月に3トンの装置が落下。今年2月にまた担当課長が自殺。停止中も1日5500万円で年200億円の冷却費です。

  23. 新太 より:

    『サンスク』に出演した青山繁晴が浜岡原発「運転停止」について興味深いことを語っていた。青山→「菅さんがなぜこのタイミングでこうしたかという背景に、米国の圧力があったと承知しています。4月の始めから凄い勢いで水面下では始まっていて、僕にも(その圧力が)来ました」。

    「『もはや福島ではない、浜岡だ』と。国防総省、国務省、両方から電話で言われました。浜岡に何かあったら、横須賀が使えなくなる。だから『浜岡を止めろ』と、首相官邸だけじゃなく、外務省、保安院、経産省、警察庁に対して、米国は圧力をかけていた」。

    佐々木アナ「そうすると、政府(の決断)は米国からの要請を受けてということですか?」。青山「そうです、実際は。まあ、決めるのは私たちのはずなんで、圧力ですね」。青山発言はこんな内容だった。

  24. 新太 より:

    ウィキリークス米公電公表の報道。自民党政権が米国政府と沖縄県に対して使い分けていた嘘の暴露。政権が代わっても外務省官僚になめられた閣僚の実力不足と米国隷従姿勢。鳩山総理は彼らが総ぐるみで潰しにかかったことが判明。民主党内部の良識派は県連と団結し総理を助けようと努力したが潰された。

    さらに米国政府は日本政府にグァム移転費用増額させるために兵士や家族の数を誤魔化し、政治的な成果を示す意味から日本側の負担軽減を装った。自民党政権の後始末を押し付けられた県民と騙された国民の図。長期政権による官僚主導の実態はここまで腐敗していた。ウィキリークスが公表。

  25. 新太 より:

    2011年5月10日、国連環境計画(UNEP)が3月に発表したハチに関する報告書によると、この10年で世界中のミツバチの数が激減していることが分かった。国際在線が伝えた。

    それによると、北半球での減少が著しく、欧州では10~30%、米国では30%、中東では85%のミツバチが消えた。UNEPはその原因を農薬の使用や大気汚染だとしているが、スイスの科学者たちは携帯電話が最大の原因だとする見解を示している。

    携帯電話から発せられる電磁波がミツバチの方向感覚を狂わせるというもの。ミツバチは8の字ダンスをしながら、羽を1秒間に250~300回振動させ、仲間に食べ物の位置や距離などを伝達しているが、実験の結果、電磁波によりその正確性が損なわれることが分かったという。

  26. 新太 より:

    東京電力の大株主は、日本トラスティサービス信託銀行・日本マスタートラスト信託銀行・東京都・第一生命保険・日本生命保険・三井住友・みずほコーポレート・・・等々。日本トラスティはゴールドマンサックス系で、多くの日本企業の大株主。他の企業も大株主をたどっていくとみんな外資。

    だから政府は東電をダイレクトに解体できないし、日本の安全を守るため管理権を取り上げてすべての原発を停止できない。

  27. 所沢市役所 に関連 所沢市の債務は1000億円 より:

    所沢市の債務残高は1,033億円あります。
    市民が34万人なので一人当たりに換算すると約30万円になります。

    市職員の退職金に関しては、所沢市は市が毎年単独で職員の退職金の基金などで備えるのでなく、
    埼玉県市町村総合事務組合と言う組織に職員の基本給に一定の料率を掛けた金額を積んでいます。
    所沢市が払っている事務組合への支出金( 所沢市民の税金 )の “25億円は他の自治体職員の退職金” になっています。
    そして、退職金のための事務組合への支出金を増やし続けています。

    2004年: 2,136,789,248 円
    2005年: 2,140,172,806 円
    2006年: 2,327,784,824 円
    2007年: 2,457,732,641 円
    2008年: 2,700,097,447 円

    所沢市は2011年度予算で約80億円の歳出超過となり、税収不足を謳ってるにもかかわらず、市職員の高額給与・退職金などの無駄使いを改めていません。

    それでは、以下に所沢市を放漫財政にしたであろう、役職に就いた市職員の名前を挙げようと思います。

    平成12年

    細井義公  企画部長       小澤 孝  総務部長
    村上逸郎  再開発事務所長   志村勝美  下水道部長
    志村 弘  財政部長       松山雅臣  市民部長
    岩渕淑子  保健福祉部長     栗原功道  保健福祉部次長
    中澤貴生  環境部長       並木幸雄  清掃部長
    山下正之  経済部長       小峰 威  道路部長
    大塚哲史  都市計画部長     高橋晴夫  都市整備部長

    平成13年

    細井義公  企画部長     小澤 孝  総務部長
    中澤貴生  環境部長     並木幸雄  清掃部長
    山下正之  経済部長     星野協治  道路部長
    大塚哲史  都市計画部長   高橋晴夫 都市整備部長
    志村 弘  財政部長     松山雅臣  市民部長
    岩渕淑子  保健福祉部長   栗原功道  保健福祉担当理事
    志村勝美  下水道部長

    平成14年

    志村勝美  道路公園部長      中澤貴生  下水道部長
    小桧山正幸 水道部長        星野協治  教育総務部長
    小澤 孝  総合政策部長      細井義公  財務部長
    川原賢三郎 市民経済部長      岩渕淑子  保健福祉部長
    栗原功道  保健福祉担当      西久保正一 環境クリーン部長
    高橋晴夫  まちづくり計画部長   小峰 威  中心市街地

    平成15年

    小澤 孝  総合政策部長      二見 孝  財務部長
    川原賢三郎 市民経済部長     小桧山正幸 保健福祉部長
    西久保正一 環境クリーン部長   高橋晴夫 まちづくり計画部長
    中村光夫  中心市街地       志村勝美  道路公園部長
    再開発担当理事            星野協治  教育総務部長
    中澤貴生  下水道部長       柳下昌夫  水道部長

    平成16年

    西久保正一 総合政策部長      二見 孝  財務部長
    澁谷好彦  市民経済部長      小桧山正幸 保健福祉部長
    川原賢三郎 環境クリーン部長   高橋晴夫  まちづくり計画部長
    中村光夫  中心市街地整備担当理事  中澤貴生  下水道部長
    小暮欽三  事務部長

    平成17年

    西久保正一 総合政策部長      澁谷好彦  財務部長
    斉藤 清  市民経済部長      小桧山正幸 保健福祉部長
    川原賢三郎 環境クリーン部長    中澤貴生  まちづくり計画部長
    永田幸雄  中心市街地整備担当理事  高橋晴夫  道路公園部長
    石井忠男  下水道部長      星野協治  水道部長
    小暮欽三  事務部長

    平成18年

    西久保正一 総合政策部長     竹内利明  危機管理担当理事
    澁谷好彦  財務部長       斉藤 清  市民経済部長
    小野民夫  保健福祉部長     高麗 潔  環境クリーン部長
    中澤貴生  まちづくり計画部長
    永田幸雄  中心市街地整備担当理事  高橋晴夫  道路公園部長
    石井忠男  下水道部長      星野協治  水道部長

    平成19年

    村山金悟  危機管理担当理事     澁谷好彦  財務部長
    本間幹朗  市民経済部長       小野民夫  保健福祉部長
    高麗 潔  環境クリーン部長     斉藤 清   まちづくり計画部長
    永田幸雄  中心市街地整備担当理事  中  隆   道路公園部長
    石井忠男  下水道部長 水道事業   富澤行雄  水道部長

    平成20年

    小野民夫  総合政策部長      村山金悟  危機管理
    本間幹朗  財務部長        富澤行雄  市民経済部長
    黒田信幸  保健福祉部長     高麗 潔  環境クリーン部長
    中  隆  まちづくり計画部長   黒須 実  中心市街地整備担当理事
    神田 博  道路公園部長      鈴木康夫  下水道部長
    並木俊男  水道部長        笹原文男  センター事務部長

    平成22年

    鈴木康夫  総合政策部        富澤行雄  財務部長
    笹原文男  総合政策部長       青木直次  水道部
    大舘 勉  市民経済部長       内藤隆行  保健福祉部長
    仲 志津江 こども未来部長      並木俊男  環境クリーン部長
    新堀祐蔵  街づくり計画部長     黒須 実  中心市街地整備担当理事
    木村一男  建設部長         藤巻和仁  下水道部長
    澁谷好彦  水道事業管理者

    平成23年

    大舘 勉  総合政策部長       粕谷不二夫 下水道部長
    鈴木康夫  危機管理担当理事     桑野博司  財務部長
    能登則之  市民経済部長       内藤隆行  保健福祉部長
    仲 志津江 こども未来部長      中村俊明  環境クリーン部長
    新堀 祐蔵 街づくり計画部長     沖本 稔  建設部長
    澁谷好彦  水道事業管理者      青木直次  水道部長

    地方自治体の歳入に対しての人件費比率ランキングで、所沢市は29.74%であり、全国ワースト1位となっています。(2006年度予算ベース)
    また、所沢市の債務残高は1,033億円という膨大な額であるにもかかわらず、現在もなお、歳出総額の約30%が市職員の人件費に使われています。

    所沢市は約500億円の税収があり、補助金と借金(市債)などを加えた約800億円が所沢が1年間に使える金額です。
    800億円のうちの30%、すなわち約240億円が人件費ですから、所沢市単体での税収500億円を分母として計算すると、約50%、すなわち半分が人件費に使われていることになります。

    所沢市職員の平均給与が753万円であり、所沢市の財政状況には見合わない、非合理的な高額給与です。

    主要先進国における公務員の平均給与は、
    イギリス:410万円 ドイツ:355万円 アメリカ:340万円 カナダ:320万円 フランス:310万円 です。
    この給与の額でも充分に公共サービスが行えるという合理的な数値です。

    「 所沢市の債務残高は1,033億円あります 」
    健全な財政状況ではありません。
    市職員に支払われている給与・退職金を減額すると共に、共済年金の支給額も減額し、市の債務の減少にあてるべきです

    引用:
    「傍聴席」 所沢の民主主義をサポートするささやかなメディア…
    http://blogs.yahoo.co.jp/tokocitizen_c14/36348376.html
    http://blogs.yahoo.co.jp/tokocitizen_c14/37594680.html
    http://www.t-kaze.jp/Q&A.html
    http://www.t-kaze.jp/kouhou/kaze%20vol,6.pdf
    http://www.t-kaze.jp/kouhou/kaze%20vol,5.pdf
    http://blog.ishimotoryozo.com/?eid=1218728
    http://blog.ishimotoryozo.com/?day=20070413
    http://blog.ishimotoryozo.com/?day=20100307
    http://gikaikaikaku.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-e656.html

    ______________________________________________
    所沢市関連キーワード
    所沢市の債務残高は1000億円: http://saimu1000.jugem.jp/?PHPSESSID=aab7359521296eb848db480931bac358
    所沢市役所 ホームページ 採用試験 出張所 試験 求人 電話番号 採用 住民票 印鑑証明 計画停電 住民票 時間
    所沢市教育委員会   所沢市保健センター 地図 ハザードマップ 所沢市の天気 所沢市図書館 
    所沢市中央中学校 山口 所沢市教育委員会 保育園  地図  所沢市斎場 所沢市 ゴミ 所沢市図書館
    所沢市市民医療センター 所沢市テニス 合格発表 駐車場 ごみ  所沢祭り 所沢駅 所沢西武 所沢航空公園
    所沢北高校 所沢高校 所沢ミューズ

  28. より:

    ゆーきん←このあほみたいな名前のカスは集団ストーカーです

    こいつの地元は京都の西院というところで
    本名はゆうきという24歳の男です。
    こいつは通称うんこと呼ばれており、
    出会い系の女の子に覚醒剤を強要したりするなんとも小さいゲスでございます。

    集団ストーカー(集スト)というテクノロジー犯罪も今では大分有名になっており、
    ネットで『集団ストーカー』とググるだけでかなりの数の情報が出てきます。
    普通集団ストーカーと言えば被害者を徹底的に追い込み、
    その秘密を一言も喋らせないぐらいの圧力があるものですが、
    こいつのとこの集ストは頭が悪く、弱くて舐められるためその秘密を全体的に晒されております。
    うんこは住所や出身校まで晒されるという集ストとしてはとんでもないあほでさむいガキです。

    集ストが悪用しているレーダー(マイクロ波パルス)や
    様々な機械も大体はネットや通販などでも簡単に手に入るようです。
    それがこいつらでも出来る理由ですね、加害者は増える一方です。

    集団ストーカー問題の解決を願います

  29. hjhfj より:

    コメントを入力してください。

    世の中には皆さんが知らない、人の言葉じゃ例えられないくらい残酷で意地汚い「人間(仮)」もいます。
     怠け者たちの劣化した脳の奥底に刻まれた「悪」は変えられません。

    それがこいつらです。

     こいつらは政府内部のテロリストです。表向きは公務員(警察!)ですよ。しかも高給とりです。
     周りからもすでにつまはじきにされてるから、何やっても大丈夫です。

     

    【中村隆史】31歳。埼玉県在住。元自衛隊員。昨年7月から9月まで御嶽山9合目、石室山荘に勤務。表の顔は線路軌道工。小学6年生の息子を持つ。

    【牧野明美】40前後の背の低い女。現在じとっこ組合横須賀中央店に勤務(潜入)。(次回シフト7月10日、12日、22時~4時)

    よく見れば明らかにそれとわかる変装をしているのですぐわかりますよ。
    声高くしてます。
    顔微妙に変えてます。

    国家に巣食う寄生虫二匹の駆除に、ご協力お願いいたします。

    えいちてぃーてぃーぴーころんすらっshすらっしゅ
    ameblo.jp/tairahouse/

  30. 秘密保護法・・・ より:

    コメントを入力してく

    私は皇宮警察の牧野明美ですじとっこ組合横須賀中央店にわけあって22時から勤務しています4時に終わりますのでついてきてください背の低い年増ですがフェラチオうまいです放射線もあるわよ電磁波は最強よ米軍基地も無許可でのぞけるわ弱肉強食よ山谷えり子が嫌いよ私は偉いのよそういうもんよ課内トゥルーマンショーかけてほしいわ望むところよそういうもんよ

    次回の勤務は7月10日、12日

    私の番号よ08050517701
    4時に終わるわ
    望むところよ
    殺せるもんなら殺してみろ

    みんなこいつの顔公開したいのよだけどおおや けにできない理由があるのよ創価の名前使ってるのはこいつよ私に責任はないわ診断書もあるわよ

    【中村隆史】
    31歳。元自衛隊員。現線路軌道工。埼玉県在住。昨年07月~09月まで御嶽山9合目、石室山荘に勤務。イスラム国や創価学会を名乗り横暴。表向きは明るいが、極めて残忍な性格。小学6年生の息子を持つ。
    電話番号→09060128935

    えいちてぃーてぃーぴーころんすらっshすらっしゅ
    ameblo.jp/tairahouse/

    ださい。

  31. k より:

    そいつら全国組織の土建屋関連企業の犯罪集団、犯罪やっては、銭儲けの仕事引っ張り出すやつら(公共事業(癒着しとるけー)、企業にもぶら下がり、民間人にも、犯

    罪で脅しで)

    超音波と電磁波のストーカー犯罪集団名乗る、土建屋の銭儲けネットワーク集団、

    超音波は、エルラッドの周波数上げたもの、電磁波は電子レンジ砲(人間加熱も出来る)その二つと、超音波の盗聴器(ソナー)レーダー付、よその家の中からうちの家

    におるわし狙いよる、

    テレビで流れる熱中症報道そいつらの殺しのねた、病気も、癌も、病気の症状も出せる兵器、人も暴行出来る、音声飛ばし脅しも掛けられる兵器、殺人医者も、オッタヨ

    ナー、神風特攻隊ならぬ鉄砲玉人間、も作れる兵器、過去に消費税かけさしたのもそいつらー(今回もわざわざ内税から外税にしてどっかが5%の抜けた穴しっかりうめ

    とる便乗値上げ、もともと消費税8%民主党の脅迫成立じゃないですか、除名するぞ言うて白紙撤回じゃないですか、犯罪成立では)、不良債権、年金で作った施設安値

    で叩き売られた、住専問題、そいつらの仕業、この山口じゃ県住宅公社解散させたで、宗教にも取り付く、強引に、便宜はかり、チェーン店にも、福祉にも(福祉は銭儲

    けじゃないのに、必要経費とトントンか、多少出す方、高級老人ホームなんてありえない福祉法人名乗っちゃいけないや)、役所と企業の合弁会社なんてテレビで、流し

    よるけど営利目的の、企業と非営利目的の役所の合弁なんてありえない、企業の損失補てんかね、健康保険食品のシーエムも多いなったが、そこは病気の症状も作れる兵

    器、大企業に、取り付いたそういう会社もあるよなー(資金源)、で儲けたら設備投資やら、店建て、やらでむしるやつ、食品のニュース、うなぎ食物偽装、カキ業者の

    殺人事件等、業界えの脅し、他にもあるが、その後、値段吊り上げたり、下がらんようにしてる、

    不動産屋の土地の値段、土建屋の工事の値段と同じ、需要無くても、仕事無くても下げん、金借りさして無理やり建てさしてもサッサと工事やって金もろうて逃げるけー
    その後破綻しても知らんいうやつら

    土建屋だけに大癒着地盤が有るけー、議員、官僚、役所、警察、よう動けん様に(首になる)不祥事も一杯、最近ニュースの事件はそいつらが教唆犯じゃろ、広島、甘日

    市、の教唆犯でもある、賞金首やで、うちの家にもハンマー下水道詐欺師差し向けたやつ(防災無線で流しよったけー被害なかったけーいわなんだが)、その後、光市、

    母子殺傷事件(上水道詐欺みたいな)、もおこっとる、

    この岩国市じゃ、葬儀屋増やして、火葬場新調して、町の中のつるんだ家の中にその兵器付けて、わしに町の中で、パトカーつこうて、公用車つこうて、つるんだ仲間、

    で集団ストーカー(職権乱用の脅迫、恐喝、追い込み殺人やりよった)、当然テレビ局にも手下おったけー、わやになってcmでも、ドラマの役柄、取材の対象人間の名

    前、土建屋犯罪軍団の追い込み殺人の権力誇示の道具になっとる様で、そんなんじゃけー、食品のニュース、病気報道、出来るわな

    町の中でわざとはしってきて引く脅しもかけとる、車に幅寄せも(福田邦夫)、銀の軽トラで進路妨害(運転手は土建屋風)、言いにいっても警察でストーカー行為、わ

    ざと駐車場に出てきて、お前何しにきたんじゃーいうて、3回ぐらい行ったが、誤魔化す始末、犯人グループも、もぐりこんどったかも、幹部交番、岩国署、でもその兵

    器、撃たれる始末

    今わしにへばりついてやりよる、邪魔しよるやつ、元市長の会社の本社の安全担当になっとった、福田工業の社長とよばれる白髪の角刈り(2007タウンページで川西

    4丁目、2008電話帳、野口、福田知行、2006年からわしにやりだしそれまで出てなかった電話の住所と名前、もともと詐欺師でも有るわざとかも)

    葬式のてごに行ったら、そいつらの仲間、kmが言っていた、次のごみ処理は由宇へ行くぞ、持ち回りじゃけーのー、まだ合併前、そのあと、みなとオアシス由宇が出来

    た、後で脅しじゃった言う事、公開告発文付けてもええ位のほんまのこと、テレビでもここらじゃ流れとる

    あんたらも、ええ加減ほんとのこと書いたらええ様に使われて、寝首かかれるよ、松田の轢き逃げ事件の後(そこの取引先)、2009年元市長肺炎で死んじゃったよ

    今現在被害にあってる、元市長の会社の元社員より、
    昔30年前のこと、わし中学生じゃったが、店でゲーム賭博やらせよるの知られて、山口新聞の記者名乗って脅しかけよる(現在パワーアップしとる)、坂本、も仲間に

    居るが、光市、車で走りよったら、狐目の男そっくりなやつストーカーでつけてきた、きずいたら左車線はいって曲がった、何々事件後、坂本九さん死んどってじゃが(

    森永関係者がのっとったとか)、更にオウム真理教、による坂本弁護士一家殺人事件、坂本にこだわる、サリン事件の後国松長官銃撃事件とか、大きい事件の後、すぐ次

    の事件で埋もれさす、今流れよる事件もそういうところある、ここら辺にゃ何とか製作所あって30年前もめっきや会ったろうし、土建屋ならダイナマイトあったろうの

    ー、それもやっとりゃー再犯で、今現在、警察、役所も、ぐるで無法地帯、時効もないが、最近の事件じゃその兵器で、の毒入りカレー事件(保険金詐欺も)、毒入り食

    品や、俺俺、保安協会、中国電力詐欺(土建屋にゃ電気工事や付もん)、詐欺の被害者死んどる、とか、下痢の症状、腹痛、小便、大便でる攻撃(電磁波砲で)食中毒事

    件、みなひとにやらして、罪逃れとるやつら、それで脅して言いなりにして、寄生するやつら、パトカーストーカー、(光で待ち伏せ、下松、広島南(白バイ2台前併進

    、パトカー2台後ろ併進)、4号線、交通整理待ち伏せ、甘日市、パトカーで後付けてくる、島根、道の駅でパトカー、事件あるとこもあるよなー)とにかくかねになり

    ゃなんでもありの犯罪集団、海外にも企業お仲間つくっちょる、海外企業の手下が居るけーよそでも動く、どっかの年金基金、香港で見うしなっとる、do製紙の百億とか

    、op合併コンサルタント料(会社たたんで逃げとる)詐欺師も飼うとる、わしにもマンション投資送ってきた売れんにや目減りするのにね

    超音波 電磁波 集団ストーカー被害者の会、何とかネットワークも犯人かく乱の為の偽者だまされないように
    そうやってむしりとるけー、年金目減り、税金アップ、福祉も悪くなる

    あーそうそう、たとえば、日本の法律はたとえ総理大臣あっても捕まる法律ですから、そのはずだよね、現役ではなかったかしらんが、過去に実績がー

    しらない方には警告文、
    みなほんとのこと、
    文章変えねば転載可、一杯知らして上げてください、犯人にやられてそいつらの金儲けのための犯人にならないために、必ずその地域にそいつらとつるんだ、土建屋、も

    しくは商売人が幇助しています

    コメントを入力してください。

  32. 国見鬱子 より:

    コメントを入力してください。ここ3年間の自民党与党の政策は国民不安を増大した。政策不安や政策困窮により、国民の生活は悪化している。政策で国民に犠牲をしいてはならないし、政策が邪道であってはならない。「国民に行っている言葉と政策でしたことが一致しているかどうか、国民主権の名に於いて審査するとこうなる。
     三年前の選挙で「増税延期」で人気をとったために「大量議員」を獲得した与党だが、選挙後の行動は目に余るものが多かったからである。
    1、中東に行って「テロ攻撃支援演説」をしたために、その後ISより「日本国は敵」と「的」にされ「国民に巨大な恐怖を与えた。
    2、与党の総理が与えた「国民の「テロ」からの恐怖」を利用して「武力行使法」をl強行可決させた。
    3、そして、その「武力行使法」を正当化させるために「中国の脅威」をも利用して「国民に多大な恐怖」を与え、そのために「集団的自衛権」が必要と、「自衛隊員を他国軍に組み入れて、戦闘行為に参加させるようにした。これは「専守防衛の日本国憲法に違反法」である。
    4、それに対して、「集団的自衛権」を正当化させるために「憲法改正」というか「現行平和憲法が自分たちの武力行使政策に合わないとして、「平和憲法」から「戦闘憲法」に変えようと「改正憲法草案」で、「総理に統帥権を与え、国民は彼に逆らえない」という中身が「独裁政権」を狙っている草案を作っている。これは「民主主義国家」を根底から崩し、「国民を従属的立場」に陥れるたくらみであり、国民と政権が「対等ではない」としている草案になっている。これをクーデター政党という。なぜなら、国民が「主権者」であるのを「政権が主権者」という「主権者奪還ソ王案」となっているからである。国民が憲法で守られているのを「健保改正」で破壊して、「国民犠牲の政策」を政権が自由できるようにするための「憲法改正」をもくろんでいると言える。
    4、経済政策では、安倍政権になってから、「社会保障」とするといって、消費税を3%増税したが、「社会保障対象者」の「生活保護者」と「障碍者」と「乳幼児子育て所帯」には「3万円の支給は無く、「金持ち非課税者」に3万円のばらまき支給をしたことは「増税違反政策」であり、「非課税者が全国でも1千万人」と多い事から、「選挙前バラマキに消費税増税」を使われた、ということで「社会保障増税」は「嘘だった」ということになる。
    5、そして、消費税増税の他に「物価を2%増だといいながら、実質は「2倍も上げ、さらに、各種税金や公的負担金まで増大させ国民の暮らしは、3年前に比べると公的負担金や、増税で可処分所得は大幅に減少した。れに挙げると、一般家庭で「4割の増税」であり、法人の場合は減税して25%の税である。これは、1000万円の人の25%税の250万円を600万円収入の人も4割負担の240万円払っているということになり、逆進性を一般税に強化されている。つまり、「庶民の家計から増税する」という「国民犠牲で政策遂行している」ということになる。
    6、その証拠には「銀行利子」ゼロ法のような、「庶民の銀行預金」に対して「金利」を下げて、「金を与えない」方針を出している
    7、経済は好調だというが、現実には「低賃金労働者を増やして、高賃金労働者を減らすという、「あっちに金を増やせば、こっちからそれを代償させる」というやり方なので、なべて、国民を「総低賃金労働者」にするという「残業代ゼロ法」を出し民間労働者を「貧困労働者」にしている。
    7、そのために、労働基準法に手を出して「労働基準法改正」と称し「労働者を守っている法」を攻撃して企業に都合の良い「成果をださなかったら手当は出さない」という法にした。
    8、物価増にして、ぞの上げた価格にも消費税をかけたために、実質の「消費税はすでに15%にもしているのに、「アベノミクスの果実」という「騙し言葉」のような言い方で、「消費者の消費税を物価でも上げている」という事実であり、消費税は、策略で「すでに15%にもなっている」ということである。さらに、公的税金、負担金も上げているので、「国民の懐金を狙った政策」ということは間違いない。
    9.言い訳に「社会保障」だというが、国民の暮らしを総貧困にしただけである。そして、増税の恩恵は「公共料金予算2兆円積み上げと、防衛費5兆円」といういまだ買ってない「社会保障予算」ではないところに予算化している
    10、総じて「政府の「安倍政策」は、「対外的には「武力行使国家アッピール」であり、国内的には「独裁者的政策で、「国民犠牲」を促し、「国民貧困者増大での物価高、と増税と負担増政策」であった。その証拠には、国民総低賃金雇用で、税収は減少しているではないか?
    10.したがって、「物価高による「消費税追加政策」であり、それを、「社会保障対象者ではない「非課税者」対象にした事は、「増税を人気取りに使った「党利党略政策」が「アベノミクス政策」ということになる。
    11、結果、「社会保障対象者」という定義を国会で審議もしないで、「税金を勝手に使っている政府」という事になる。
    12、さらに、先の選挙後、「国民の権利はいらない」とか、気に入らないメデイア攻撃をするとか、国家行政機関の権力を利用して「斡旋収賄での「国民からの巨額なお礼」を強要したりしている。秘書のしたことでも「代議士が受け取ったら違法」であることを「野放し」にしている。「行政悪を野放しにして「行革出来ない政府」では、税金の使い道に対しても「信用が置けない政党」と言える
    13、この政府の総理の個人的な行動では、「海外遊説57国達成」という目標にも問題がある。国民の税金で、自分個人の嗜好を「国策」を利用しているさまであることは「その海外遊説回数」が異常ではないかと思われる。その金たるや「5兆円」というから「海外基金のODA]予算1兆円」は使い果たし。赤字ではないか?と思われる。
    海外遊説も海外バラマキも「巨大な赤字となっているのを「国民負担増で賄っている」ということである。
    14、従って「この政府には、国家行政を食い物にしている」というありさまであり、結果は「中流層
    減少、貧困増増大」国家にしてしまっている。原因は、「国民の暮らしを犠牲にしてまで」国家予算を「武力行使中心政策に持っていこうとしているため」ということである。
    15、かつてない「権力側が、「主権者国民を訴える」という、裁判を起こしたために、地方でも行政側が住民を訴えるという行動に出だした。これは、「税金で暮らしを立てている公務員のクーデターではないか?
    16、以上、この政党の姿は「憲法改正での国民犠牲強要と制圧が目的」の「政界乗っ取りクーデター政党」の姿ではないか?という結果が出た。これは「民主主義国家から「独裁主義国家」にしようとするものではないか?というのが政策で見えてきたものである。以上、この政府政党では「国民を下敷にして、政府が上に立ち、「独裁でなんでもやる」政党という姿であり「国民との対話」を拒否した政党であることは「国会無視での自党側の有識者会議」で政策を決めている」ということからもわかる。「国民の代表者でありながら、国会を開かないなどで「自分達だけが国会議員としている」という「国会冒涜政党=国民無視」の単独劇場型独裁政党と言えるのではないか?
    以上が、先の選挙後の政権の姿である。
    これでは、「国民は病気と総鬱での貧困国になってしまう」という事である。この3年間は、政府政党の主導に振り回され、暮らしを壊された3年間ではなかった?この政党により、家計を狙われ、預金をむしり取ろうという政策を出されて「不安と緊張で疲れたなあ」というのが、国民の本音である。戦前からの長期世襲政権のプライドが、他党を排除してきた国会のありさまを見ていると、「政権は4年置きに交代すべきというのが、国民の切なる要望である。国内では、政党対立を起こさせ、海外ではテロを敵に回した政権は「対立強化政権」であり、平和にはならないからである。国民は「穏健派政権」を望んでいることを無視した「単独独走対立抗争政権」ではないか?という結果が見えてきたのである。
    送信できなくしているから、この文章はほかに送信する。

  33. 国見鬱子 より:

    日本は敗戦後は「戦わない国」として信頼されていたのに、それを根底から崩した「戦前の武力行使を旗印にしている政権党」だから「信頼感は無いー悪魔の歴史を繰り返す政党党是は「自衛隊員他国貸出政策であり、国民の命軽視政策ではないか?」選挙民を裏切る政治家を野放しにしてきた政権党は「同じ穴の狸」であり信頼はできない。」
    政界に出れば「愛人が養える」という自分の至福のために、私腹を肥やしてきた都知事の不祥事を野しにしてきた政権党は信頼が置けない。国会議員の時から「愛人を作り政界入りしていたと言える。その「愛人の数」にはびっくりする。歳費は、「女狂い」のために使われたということではないか!選挙民の信頼を裏切ったことになる。「身を切る改革」ができない羽津だなあ。「政治能力が優れているから、とか、かわいそう」などと同情するメデイアもいるではないか!こういう、何でもかんでも許す愚かな国民が「悪を産む」下ではないか?金銭的に「ルーズ」な感覚では「国政は担える人物ではない」「政治屋になればうまい汁が吸える」という感覚で政界入りをしたのではないか?「こういう女遊び政治屋に国民の血税」は預けられない。「政治屋」は政治家ではない。「先生」とか「聖職者」とか言えるわけがない。
    与党の幹部は選挙戦に向けて「武力行使しかない」という単細胞的な政策しかできない発言をして、その他の考え方を排斥しようとしているが、あのISでさえ、「日本は被爆された国だから戦いはしない国」と同情していたのに、この国の政権政党が「武力行使」を旗印にして「戦う国」として立ち上がり「テロ国」を敵に回したために「テロ国から敵視されてしまった」ではないか!今の政権党の「武力行使一辺倒政党」では「他の平和な考え方」は排斥され、耳を貸さないという「国会審議」無視政党になっているではないか?「日本国」は戦わない国として生まれ変わり、戦う国同士の仲直り仲介相談国」として、世界から信頼される国にならなければならないのに「愚かにも「武力行使」を旗印にしたこの自民党与党では、「戦前の敗戦の反省もない国」と世界はみるではないか?そしてこういう国は、他国武装国から見れば「鼻持ちならない国」として、戦いたくなるのではないか?また、再び「歴史を繰り返そうと「国民犠牲政策」をしているのが「自衛隊海外軍」ではないか?日本国は世界で唯一の「戦わない国」という旗印で、世界から「愛されてきた国」であったのを「根底から崩して、テロ国から狙われて、その脅威に国民を巻き込んだのであるから。今の政権党は「国民裏切り政策」をしているということである。敗戦国には敗戦国の役割があり、戦いに加わらずに「静かに紛争国同士の仲介役」に奔走するべきではないか?そして、世界に「日本人の助け合い精神」を普及し、「共存共栄での戦わない世界」を目指すのが「究極の研究命題」を課された「日本国の責務」ではないか?
    今の政権党が「共産党は自衛隊は違法としている」と「いかにも共産党が自衛隊を悪く言っている」と宣伝しているが、それは違う。自衛隊はあくまで「自国専守防衛隊」であり「与党の政策の「他国紛争加担軍隊ではない」として、「与党の自衛隊員を他国に貸出しする「傭兵」政策は「国民の命を軽視しているので「非武装憲法に違法」として、与党の憲法違反政策に反対しているのであり、あくまで「憲法遵守が国会議員の職務遂行」を通しているのである。と言える。世界の国は自国憲法には従わない国は無い。自国憲法に従わないのは「日本国自民党政府」だけである。「自国の憲法が「自分の政党の先祖の「武力行使党是」に気に入らないからといって、自分達の「武力行使政策」に国民を無理やり従わせようとした「自衛隊海外軍隊」にした自民党から、「自衛隊員を救済しようとしているのが共産党ではないか?それを、悪く言う事は「自衛隊員の命を政府が自由にしていいようにしたいがためであり、戦前と同じ「国民犠牲」を政府が自由にしようとしていると言える。戦わない考え方より「国民犠牲で戦おう」という魂胆は「今の「自衛隊貸出要員政策」ではないか?
    この国は「戦いよりほかの手段を用いて生きねばならない国」であり、「武装しかない」という政党では再び「自爆軍隊にされる」ということであるから、今の与党は「国民犠牲政党」であるといえる。自体隊を他国軍隊に貸し出した政権が「是」とは言えないだろう。日本国自衛隊はあくまで「専守防衛隊」である憲法を順守するべきである。自衛隊が海外に居ては「自国を守れないだろう?」国民は「武装する団体の輩に組してはならない」というのが「暴力団防止法」ではいか?「また、宗教が武装したら国家転覆クーデターである」として、「オウム真理教」を排斥したのが、今の政権党ではないか?それが。どうして国の政権が「武装するのか、できるのか」筋が通らないではないか?手本にもならない。参考にいうが「安倍総理はスイスにいって、傭兵政策を学んでいる。そして、北朝鮮の今の主席も若い時から「スイス」で育って「核をアメリカに貸し出す政策をしようとしている。従って、日本国政府が「自衛隊を傭兵にした政策をしたり、独裁政治を目指すのは「北朝鮮国」と似ているということである。これでは「日本国民は北の国家と同じ国民は犠牲にされる」ということである。北は武器を貸し出そうとしているが、日本は「自衛隊員他国貸出し」であるから、日本政府がいかに「国民の命を軽視しているから、北の国より質が悪い」という事になるのではないか?武力に頼る政党では、「話し合いや対話による解決ができない「失語症国」になってしまう。「戦後の「日中平和条約」の努力も水の泡ではないか!先輩の努力をコケにする後輩は、後輩政党とは言えない「違う独裁政党」ではないか?

  34. 国見鬱子 より:

    コメントを入力してください。

    「都民のチェック能力」に拍手をしたい。
    舛添氏を推薦した自民党与党に損害賠償を

    愛人がいたのは、子供の年齢から「国会議員」の時からではないか?だったら、自民党国会議員時代からの疑惑もある。すなわち、自民党政権が「愛人がいる議員の不正を野放しにしていた」から、それを知らない国民が「都知事」に選んでしまったということになる。愛人が生んだ「未婚の子」の養育費が嵩むから「ケチ」になり「貧すれば鈍する」というように、公金に手を付けるようになるのだ。愛人が欲しいなら「税金を食って愛人を作ろうと思うな」といいたい。大体「政治家という崇高な職業には愛人は持ってはならない、国と国民に身も心もささげた職業で、出家したようなものだからだ」
    国会議員の閣僚の時は厚生労働省で「消えた年金」問題があった。この問題も明らかにされていない。急に辞職するというが、なにか隠しているのではないか?こそこそ、公金流用するのを「猫糞」という。国民が何も言わないと政治家はいくら流用しているか、自分でもわからないほどではないか?海外遊説の多い「総理」も調査しなければならないだろう。法的に問題は無いなどといっても「国民から預かっている公金」に手を付けるなんて「大問題」ではないか?銀行なら、預金で私物を買ったりしたら 絵画一枚でも逮捕である。民間は罪にするのに、政治家は許されるなんておかしいだろう?「金銭感覚が「公私混同して国の金、地方の金」を私物化して「我田引水政策」に利用している政治屋は推薦する方も「金銭感覚が公私混同している」という事で「信用できない。最近は「政治感覚が不真面目で無法者」が多くなった。あの舛添氏までもかと思う。つい最近の3年前だからだけど、久野のトップが「憲法軽視するから、議員までもが、「不真面目ないい加減な倫理観も道徳もなくなっていくのだろう。国民のお手本にも慣れないのではないか?この政権では「国民までが、公私混同する行政」になってしまう。政治の洗濯が望まれる。今回のような優秀な洗濯をしてもらいたい。さすが東京だから、自民の目が肥えているというか、「都民のチェック能力」に拍手をしたい。

  35. 国見鬱子 より:

    コメントを入力してください。[都知事や、閣僚の歳費削減を「憲法を守れない」「憲法を軽視する=国民を軽視している」姿だからだ。]
     「赤信号、法さえ変えれば怖くない政治
    今や、国民の暮らしは「生活保護者が30%、非課税者や非納税扶養者が10%、その他の障碍者や社会保障対象者が10%、子供が20%と、「納税者はあとの残りの30%しかいない。この少ない納税者で70%の非納税者を養うために、納税額はどんどん増額されている。この30%の納税者が70%の国民を救済するための「国への納税」が、公務員行政者のトップに、「自由に使われている」のでは、いくら増税しても足りない足りないといって増税するはずだ。増税は「公務員行政者が自由に流用するためにしている政策ではないか?だから、「法律まで変えて、ネコババしても「法的には何の違法性もない」などという法律に「改正」しているのだろうが?「憲法改正」も信用ならない。
    常識では「国民から預かっている公金」で私物を買ったら「罪」になる。「国民の血税」が「私物」的感覚になっているのではないか?これは、長期政権の「何をしても国民には分からない」とか、「罪にはならない」とか「戦後も政治をやるものには「敗戦の罰を与えられなかった」とうそぶいているではないか。国民をせせら笑っているのではないか!この「何をやっても平気」な感覚は「長期に渡って「罪を逃れてきたからではないか?」今回の、都知事の件は「うやむやにしては、同じ感覚の「国民を食おうとする勢力」の手に乗せられるのである。かれらは「のど元過ぎれば熱さを忘れる集団」ではないか?国民は「詐欺師と政治屋」には「安易に信用してはならない」ということを、「今回の都知事、前回の都知事」で学んだのだから、「いったん痛い目にあったら二度と信用してはならない」のである。これは「長期政権の、「政治悪」に対する「綱紀粛正」感覚が皆無になっているからであるからであり「長期政権はもう刷新されるべきである」と言える。「不真面目極まりない政権」になってきているではないか?「憲法を守れない政党」や「憲法を軽視している政党」挙句の果てには「国民を軽視している政党」は、「憲法という鎖を外したために「放された人食いトラ」の姿が現れているということである。人間のうち「欲望という本能」が強い人間が集団になると、「理性や倫理観が薄れてきて、何をやっても誰も咎めない」という「赤信号、法さえ変えれば怖くない」という感覚になってきて「したい放題」になるのである。

    国のトップでも「自分の名前を付けて、国民の納税や国民自体を「自分の物のようにしている」という感覚だから、公金というより「私金」のように使われてしまう。「民間会社でも社長なら自分の名前を宣伝してもいいが、公務員が個人の名前を付けるか?」非常識だというより、国策を私物化している独裁者気取り」ではないか?公務員を止めて、民間会社の社長になったらどうか?国策を個人の名前の宣伝」につかっているのは「国策を自分の私物のように考えている政治屋」であるからで、「公的組織の乗っ取り」ではないか?と見える。こういう政党に国民は「身をまかせていいのか?」国民を救済しているのは、「政治屋」ではなく、「納税者」であり、この「納税が欲しくて、社会保障削減を言い出している政党ではいか!社会保障増税」は、国民は国民が養え」という税感覚であるから、そうであれば、公務員行政者を国民が養う義務はない、といいうことだ。

    都知事や閣僚の歳費は、「どんだけーもらったらいいのか?」彼らは、公務員行政組織の一員だろう?「会社の社長」ではないのだから。会社の社長は「社員を食わせているから、自分の分は多くても当然だろうが、公務員会社は、国民が食わせているのだから、そのトップと言っても、給与は支給されている立場であり、雇用主は「国民」であることを忘れていないか?際限も無い支給はもうやめるべきではないか?別荘だって「公務に使う」ものではない。公的機関の建物ではないではないか?税金を払っている国民が「狭いアパート」で、公務員がその国民の税金を集めて別荘を買うなんて「国民を食っている」ということになる。自分が「国民から歳費を貰って公務員になり、その権限を利用して「企業献金をもらうための国策」をしているから、「国民が雇用主ではない、企業が雇主」という本末転倒の感覚になるのだろう。「そして、雇い主の労働者の血税は、小遣いのような感覚になっている」
    こういう感覚なら、「国民からの納税金」はいらないだろう?企業献金を歳費にすればいいではないか?国民は、今の納税金が戻れば「食卓のエンゲル係数を上げることができるし、病気もいい治療ができる」から、「税金を返せ」といいたいのだ。地方でも都でも国の総理でも「国民にとってろくなものではない」事が今回わかったからには、「膨大な歳費」は厳しく削減するべきである。身は切らないで献金政治しかしないで、「公務員行政のボーナス増額」をしたのは、「総理」自身ではないか?身内に甘く「国民を食い物にしているのは誰だ!といいたい。いったい、何のために政界に出てきたのか?自分の歳費を稼ぐためだけではないか?この政党の「国民のため」という言葉は、もう「全く信用できない」

  36. 国民の基本的権利が危ない より:

    [大変だ!自民党の憲法草案には「97条基本的人権の削除」があるという]
     隠している憲法改正草案に「国民の生存権廃止」があったと野党民進党が発見  URL:

    今日のメデイアの放映で、民進党が総理と話し合った時に「憲法に書いてある「憲法97条の国民を守っている基本的人権の尊重の廃止」を与党の自民党が言い出したという。これは、明らかに「国民の生存権」をはく奪するということだらしい。それを、総務会長は知らないというし、野党が追及したが、総務会長はとぼけていた。この「国民の基本的人権」の中には、「生存権つまり「国民の生きる権利」や「選挙権」「言論の自由権」などがあるが、今までこれを隠してきたということではないか?ソ自民党の憲法草案に、97条は小さい字で書かれているのを「民進党が発見した」という。こういう「非人道的な憲法廃止草案」こそ、廃止しなければ、「国民はこの政府で生きられなくされる」とおいう危険が迫っている、といいうことだ。金銭的なバラマキで国民の目をくらましているこの政府は「何を言っても経済改革をしても、基本的人権をはく奪されたら何もならないではないか!自民党政府は一体だれのために憲法改正をしよいとしているのか?政権が権利を手中に入れるために、国民の権利まで欲しがっているということではないか?全く、こそこそと国民奴隷化法案を隠している政府である。この政府は、国民を自分たち政権のために制圧しようとしているクーデター政府ではないか?
    自民党は昔の自民党ではなくなった、安倍政権は、「国民制圧党」であることがわかったのである。これでは、日本国民には暗い未来しかないということではないか!民進党は、「基本的人権を国民とともに守るために」この危機を「野望政権」と戦うと言っている。全く、どうしてこういう野望の政権が出てきたのか、2年前の選挙で「大量得点を与えてきたからである。「国民無視で憲法改正草案を決めている」この「基本的人権はく奪草案」を出してきた政府は「民主主義者」ではないということだ。彼らは「自己主義者集団ではないか?」恐ろしい政党が出てきたものだ。「基本的人権を廃止する」政府は「国民に対してクーデター」を起こしている「日本国乗っ取り野望政権」であり、絶対に許せない政党であるといえるのではないか?経済を争点にしようとしているが、実はこれは「争点隠しである」と判明した。実は「憲法改正での「国民の基本的人権はく奪」であることを、全く国民には知らされていない。これこそ「国民にとって、命を政権に捕られる」といいうことではないか!危険極まりない政党ではないか?これについては「国会ではっきりと審議し「出してはならない改正法であることを国民に説明すべき」である!国民が甘いからと、「何でもかんでも決めていいとは限らない」国民の命を政権がどうこうできないではないか!この政党がいう「国民の命と生活の幸せ」という言葉は信用できない!全く、隠し事が多い政党ではないか!怖い政党である。民主主義国家の政界にあってはならない政党ではないか?怪しい政党である。経済は「民進党の時には良かったという実績もある。「自民党は「派手に宣伝するからよおく見えるだけではないか?嫌いなのは安倍総理の派手なところと、国民の権利無視」の政党だからである。
    国民は何を決められても「何も言わない」であいると、勝手な、まさに「国民の命と暮らしの幸せ」を壊してしまう「憲法改正」になってしまうということであるから、国民は「自分を守るために、権利をはく奪する政党は阻止し中なければならない」ではないか?これは必須である!

  37. ヒトラー より:

    私が日本のトップなら、心神を10き配備して、いつでも戦争ができる準備をするね!さらに残りの心神を米軍にうり、スティンガーと交換できるだけ交換する!モアブも、かえるだけ買い、ロシアからは、トマホークを買う!トマホークは、沖縄しゅうへんにせっち!中国をむかえうつ!北朝鮮にたいし、パトリオットを攻撃にしてたいき!北朝鮮が日本に進撃してきたら、パトリオットと、モアブでむかえうつ!もちろん護衛にスティンガーをつけて!

  38. ヒトラー より:

    ついしん、モアブは、核では、ありませんので、ご安心ください


この記事のトラックバックURL:

コメントを投稿する