陰謀氏の動画一覧

陰謀の動画集

ビンラディンの死

9.11を自作自演することにより、テロリストという仮想敵国を捏造し、アメリカの軍需産業支援して景気を押し上げるためにビンラディンには生きていてもらわなけえればならなかったということだと思います。そして戦争の泥沼化が財政を圧迫する結果になり、そろそろ国策の方向転換をしなければならなくなったということでしょうか?

9.11は自作自演

9.11

1962年のキューバ危機の段階ですでに9.11とそっくりの国家ぐるみの陰謀ストーリーが存在していたことは衝撃です。戦争を作り出すために自作自演を仕掛けるアメリカのやり方はいつもパターンが同じというわけです。

なぜアメリカは戦争を続けるのか

アメリカ軍の戦車

アメリカとソ連の冷戦が終わったとき、軍産複合体は解体されると考えていたのですが、事実はまったく逆だったようです。
職業軍人、軍需産業、議会にシンクタンクが加わり、テロリストという見えない敵を作り上げることでアメリカの軍事費はベトナム戦争を大きく上回るまでになってしまいました。

9.11はロックフェラーの仕業(アーロン・ルッソ)

Rockefeller

米国の有名な映画監督アーロン・ルッソ は9.11が起きる前にニック・ロックフェラーという人間から大きな事件が起きる事を聞かされていました。その後世界はまったく彼の予言どおり進行し、アメリカは敵のいないでっち上げの戦争を戦い続けてきたということです。

9.11テロとCIAの陰謀

9.11

ネットではもはや常識となっている9.11テロの陰謀説ですが、一般社会で話を持ち出すとほとんど気違い扱いされてしまいます。

地方のテレビ局ではありますが9.11陰謀説を訴えたのは国会議員の藤田幸久氏。国会で9.11テロの真相を追及した人でもあり筋金入り、事実関係を詳しく調べていらっしゃいます。