郵政民営化のウラ(町田徹、宮崎哲弥、水道橋博士)

郵政民営化のウラ(町田徹、宮崎哲弥、水道橋博士)


  1. 新太 より:

    町田さんは分割などの改革が不十分であったことを問題にしていますが、国民新党などが問題にしたのは民営化することが国民の財産を失うことになるという逆の発想ではないでしょうか?

  2. 新太 より:

    郵政民営化は小泉さんの私憤だったのか?

  3. 新太 より:

    世界的に郵政の民営化が成功している例はない。理由は民営化が不十分であったため。


この記事のトラックバックURL:

コメントを投稿する




»
«