亀井大臣オープン市民会見に参加しました。

亀井大臣オープン市民会見に参加しました。

この夏の参議院選挙では候補者のホームページの更新が認められるようになるそうで、政治に対する一般庶民の関心が高まるのは間違いないと思います。

これまで地元の選挙区で選挙カーを繰り出し、意味もなく候補者の名前を連呼するといった古い選挙活動は次第に姿を消していくことことになるでしょう。

なぜなら候補者は自分の主義主張をいくらでも好きなだけ動画にしてアップし、
有権者にメッセージを送ることができるからです。

そうなれば意識の高い有権者の投票が増え、地元への利益誘導ではない
真の民主主義が実現に向かうはずです。

そんな期待の中ですので正直言って、
亀井大臣の話自体にはあまり興味がなかったのですが、
神保哲生、上杉隆、岩上安身といったフリーのジャーナリストの方々が
率先して進めている記者クラブの廃止、オープン化といった
新しい動きがUSTREAMなどによる情報発信とともにどのような
風を巻き起こしているかという現場を見てみたいという
気持ちでした。

亀井大臣の話には確かに人情味や、ほのぼのとしたやさしさが
感じられました。 これまで人と人のつながりを重視し、なれ合い関係を
作りながら地域に利権を誘導する手法を取られてきたのでしょう。

しかしやはり話の中で語られた
『領収書をすべて提出するなんてことはできない』
『官房機密費はの使い途は秘密でなければならない』
という考え方にはどうしても納得出来ませんでした。

政治家が勝手に税金を自分たちの都合の良いように使うことを認めるという考え方を
認めてしまうのであれば時代はいつまでも変わりません。
やはり時代遅れなんではないでしょうか。

会見の後で周りの人達5~6人と話をしてみたのですが、
実は意外にも私と同じ考え方をしている人はいませんでした。

亀井大臣に会いたくて出席したという人が多いわけで
当たり前といえば当たり前でしょうが、
日本人というのはやはり権威に弱い気がします。

政治はそういうものだと決めつけてしまっているのでは
ないでしょうか。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function ereg() in /home/aquath/xn--ubt711i.jp/public_html/wp-content/themes/keniwp_blue01_3ad/comments.php:36 Stack trace: #0 /home/aquath/xn--ubt711i.jp/public_html/wp-includes/comment-template.php(1554): require() #1 /home/aquath/xn--ubt711i.jp/public_html/wp-content/themes/keniwp_blue01_3ad/single.php(58): comments_template() #2 /home/aquath/xn--ubt711i.jp/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include('/home/aquath/xn...') #3 /home/aquath/xn--ubt711i.jp/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/aquath/xn...') #4 /home/aquath/xn--ubt711i.jp/public_html/index.php(17): require('/home/aquath/xn...') #5 {main} thrown in /home/aquath/xn--ubt711i.jp/public_html/wp-content/themes/keniwp_blue01_3ad/comments.php on line 36