福岡伸一 プロフィール

福岡伸一 プロフィール

福岡 伸一

福岡 伸一(ふくおか しんいち、1959年9 月29日生)
生物学者。
青山学院大学教授。
専攻は分子生物学。
農学博士(京都大学、1987年)。
東京都出身。

狂牛病問題などで新聞・雑誌に頻繁に登場している。
雑誌の随筆や新聞の文化面、読書面の常連筆者でもある。
また、有限責任中間法人ロハスクラブ理事も務めている。
文章力に定評があり、一般に向けた科学書の翻訳・執筆を行っている。
2007年の「生物と無生物のあいだ」は65万部を超えるベストセラーとなった。

まだトラックバック、コメントがありません。

この記事のトラックバックURL:

コメントを投稿する




»
«