石原慎太郎 プロフィール

石原慎太郎 プロフィール

石原慎太郎

石原 慎太郎
(いしはら しんたろう、1932年9月30日生)
政治家、小説家。
東京都知事(第14-16代)。政党「たちあがれ日本」応援者。参議院議員(1期)、衆議院議員(8期)、環境庁長官(第8代)、運輸大臣(第59代)を歴任。俳優の石原裕次郎は実弟。家族は妻と4男(内訳は政治家の石原伸晃・タレントの石原良純・政治家の石原宏高・画家の石原延啓)。公式サイト


  1. 竜馬 より:

    最近、私は国会中継をよく見ます。 くだらない民主の話、どうにもならない総理のなさけなさ。日本国民として情けないです。国民の事が第一ではないようですし、国を売ってるとしか思えません。明治維新の時のような日本の命を懸けた素晴らしき政治は、もう有りえないのでしょうか?
    私は、石原さんを支持します。
    強く、胸を張り生きるべきです。東亜の平和を一に考え、その為に命を懸けて戦った英霊たちが有るからこそ、明治維新で戦い歴史を刻んだ人たちが居たからこそ、私たちは平和である。石原さんには、総理になってもらいたいです。遅すぎる事は無いと思います。
    私欲を考える人には、良き政治は出来ないとかんがえます。国を、民権を第一に考える政治家が増えてほしいものです。石原さんの志を持った息子さん達にも頑張ってほしい。今の日本人は負けたらいかん、戦わないかんぜよ!もし私の願いが一つだけ叶うなら、石原さんのような志を持つ人が総理になり、この日本を引っ張っていってほしいです。日本は只、戦争に負けただけ。勝てばよかったんでしょうが、それも歴史。神風の映像をよく見ます。
    散って行くのを。他のアジア民族に出来るでしょうか?

    この国には、まだまだ捨てがたい素晴らしきものが沢山有るように思えます。

    私は、時くるまで日本でありたいとおもいます。
    偉大な日本人で。
    一度石原さんと逢って話を明け方までしたいものです。


この記事のトラックバックURL:

コメントを投稿する




»
«