植草一秀『日本の独立』

植草一秀『日本の独立』

植草一秀先生の話をまだ聞いたことのない方はぜひ耳を傾けてください。

米国、官僚、大企業、利権政治家、マスコミによる日本支配の構図を歴史を遡ってわかりやすく説明していらっしゃいます。

このブログにはたくさんの動画を集めていますが、ひとつだけにしぼって誰かに見せるとするなら私はこの動画にします。


  1. hatimitutoringo より:

    植草氏は刑務所に入って筋金入りの闘士になりましたね。

    小泉経済政策を批判しているころは、まさか、自分が、痴漢犯人に仕立て上げられるとは考えていなかったでしょうね。

    私は初期の頃から知っておりますが、あの品川駅のエスカレーターでスカートをのぞくなどと言うのは、まったくあり得ない話でした。

    そして、エスカレーターの上下から写していたビデオをわざわざ、消してしまった警察官の犯行は、神奈川県警に顔が効いて、その犯行後には、栄達できると思わせられる人物でなければならないわけです。

    おかげで植草氏も我が国が独立国家とはいえない状況にあると気がついてくれましたので、かなり、独立は近づいたと思います。

    行動すれば知恵が身に付きますね。

    • 新太 より:

      筋金入りの闘士!!まさにその通りですね。

      テレビでチャラチャラしたコメントする評論家より何十倍もカッコいいです。

      数年前何もしらない私はマスメディアの報道に騙されて植草先生を誤解してしまいました。恐ろしいことです。

      国家権力やマスメディアの横暴、社会の矛盾が最近になってようやくわかるようになってきました。

      おそらくそういう人はかなりの勢いで増えてきていると思います。

      真の独立を果たせる日が近づいていますね。


この記事のトラックバックURL:

コメントを投稿する




»
«