日本の経済政策(紺谷典子、宮崎哲弥、水道橋博士)

日本の経済政策(紺谷典子、宮崎哲弥、水道橋博士)

デフレ経済のもとでは政府は投資を増やし、経済活動を活発化させなければならない。
しかし財務省官僚に握られた政治家の緊縮経済対策は国の景気を冷え込ませているだけである。

まだトラックバック、コメントがありません。

この記事のトラックバックURL:

コメントを投稿する


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/aquath/xn--ubt711i.jp/public_html/wp-content/themes/keniwp_blue01_3ad/comments.php on line 250




»
«