谷垣禎一 プロフィール

谷垣禎一 プロフィール

谷垣 禎一(たにがき さだかず、1945年(昭和20年)3月7日生 )は、日本の政治家、衆議院議員(10期)。自由民主党総裁(第24代)。
科学技術庁長官(第56代)、金融再生委員会委員長(第3・4代)、国家公安委員会委員長(第69代)、産業再生機構担当大臣、財務大臣(第3・4・5代)、自民党政調会長(第50代)、国土交通大臣(第9代)などを歴任した。
旧加藤派を継承して宏池会(谷垣派)会長に就いた後、古賀派との合流後は代表世話人を務めている。きょうと青年政治大学校第3代学長を務めた。
文部大臣(第100代)を務めた谷垣専一の長男。影佐禎昭元陸軍中将は祖父。

2009年(平成21年)9月28日、有効投票総数499票中300票を獲得し、第24代自由民主党総裁に選出された。内閣総理大臣未経験者の自民党総裁就任は河野洋平に次いで2人目である(ただし、河野洋平は森喜朗の計らいで衆議院議長に就任している)。「弁護士経験者たる自民党総裁」は初代・鳩山一郎以来2人目。

まだトラックバック、コメントがありません。

この記事のトラックバックURL:

コメントを投稿する




»
«