舛添要一 プロフィール

舛添要一 プロフィール

舛添 要一(ますぞえ よういち、1948年11月29日生)
日本の政治学者、タレント、政治家。
参議院議員(2期)、新党改革代表、株式会社舛添政治経済研究所所長、社団法人地域経済総合研究所評議員。
自由民主党参議院政策審議会長、厚生労働大臣(第8・9・10代)などを歴任した。

福岡県出身。政治学者として東京大学教養学部助教授などを務めた後、90年代はタレント・評論家として幅広く活躍。その後、2001年から政治家に転進し、自由民主党所属の参議院議員となる。同党では参議院政策審議会長や新憲法起草委員会事務局次長など、党内の役職を歴任した。また、安倍政権、福田政権、麻生政権の3政権にて、2年間に渡って厚生労働大臣を務めた。2010年、自由民主党を離れ、改革クラブに移る。同年4月23日、改革クラブを新党改革に改組し、同党の代表に就任した。

まだトラックバック、コメントがありません。

この記事のトラックバックURL:

コメントを投稿する




»
«