江田憲司氏 プロフィール

江田憲司氏 プロフィール

江田憲司

江田憲司(えだけんじ) 1956年4月28日生まれ
岡山県出身
 
東京大学法学部卒業後、通算産業省(現経済産業省)入省。87-88年、ハーバード大学国際問題研究所特別研究員。90年、官邸に出向し、海部、宮沢両内閣で総理演説、国会対策を担当。『湾岸戦争』を経験する。

92年、通産省に復帰し、経済制作の司令塔、産業政策局総務課長補佐。

95年、村山内閣で橋本通産大臣の事務秘書官。世界の耳目を集めた日米自動車交渉、阪神淡路大震災の復興などにたずさわる。

96年、橋本内閣発足とともに総理大臣秘書官(政治・行革担当)に就任。中央省庁の再編や行財政改革などを推進し、族議員や官僚と激しくわたり合う。

98年、橋本内閣総辞職と同時に、通産省には戻らず首相官邸(内閣官房)にて退職。その後、ハワイでの放浪生活を経て、2002年、衆議院議員に初当選(補欠選挙)。

05年、衆議院議員総選挙で2回目の当選、09年には、渡辺喜美氏とともに、脱官僚・地域主権・生活重視の国民運動を立ち上げた。著書に『改革政権が壊れるとき(共著)』(日経BP社)、『首相官邸(共著)』(文春新書)などがある。

学位・資格 法学士、行政書士試験合格
前職 桐蔭横浜大学教授
内閣総理大臣秘書官・通産大臣秘書官
所属委員会 衆議院環境委員会委員
世襲 無
選出選挙区 神奈川県第8区
当選回数 3回
みんなの党 党役職 幹事長

ウェブサイト 江田けんじNET

まだトラックバック、コメントがありません。

この記事のトラックバックURL:

コメントを投稿する




»
«